ロゴ

注文住宅なら理想のマイホームが建てられる

マイホームを手に入れようと考えると、一から作る注文住宅以外にも、建売住宅や中古住宅などあり迷います。価格面で安い中古住宅や、打ち合わせなどの手間もなく早く住みはじめることができる建売住宅などそれぞれメリットがあります。注文住宅は比較的価格が高く打ち合わせなどに時間や労力が必要な面もありますが、細かい要望を住宅に反映することができます。そのため、これから長く住み続けることを考えて、注文住宅で理想のマイホームを手に入れたいと考える人が増えています。

自分に合った工務店で理想どおりの注文住宅を建てよう!

工具

注文住宅の相場

注文住宅を建てようと考えて気になるのが建築の価格です。地域によって異なりますが、多くの人は2000万円代で注文住宅を建てています。予算の決め方としては、定年までに完済する計算でローンを組んだ場合に払える金額にすることが大切です。頭金をいくら用意できるのかによってもローン返済の金額が変わります。自分の収入面などを考え、無理のない金額で購入するようにしましょう。

空き部屋

土地選びから相談にのってくる工務店もある

理想の住まい作りをサポートするため独自のスタイルを持つ工務店も増えています。建築だけをするのではなく、しっかりと要望を聞き、土地選びからデザイン、建築まで一緒に考え決めていくスタイルの工務店もあります。工務店によって得意なスタイルが異なるため、ホームページなどを参考に自分の理想に近い家づくりをしている工務店を選ぶといいでしょう。無垢材をメインにしたナチュラルな家、アメリカンサイズの広いキッチンのある家、遊びゴロロのあるロフトやハンモックのある家など自分の要望に合った理想の家づくりを目指せます。

注文住宅にして良かったことベスト3

一軒家
no.1

自由度が高く理想の家づくりができる

注文住宅の一番のメリットは自分の要望を反映した家づくりができることです。自分にとって使いやすいキッチンやリビング空間が作れたり、耐震性のある作りでリクエストしたり、太陽光パネルを設置したりなど要望に合わせた家づくりが可能です。

no.2

費用の調整ができる

価格が高くなりやすい注文住宅ですが、ひとつひとつに要望を出せるため価格の調整も可能です。こだわりたい部分に費用がかかるようであれば、それ以外の部分の費用を抑えてつくるなど、業者と相談しながら建築できます。

no.3

建築現場を見られるため安心

一から作る注文住宅のため、建築現場を最初の段階から見ることができ安心です。常に建築状況を把握することができ、何か不安があればすぐに伝えることもできます。

広告募集中